がっちりマンデー 2017年の儲かりキーワード

12/24のがっちりマンデーは

儲かりキーワード特集。

まずは儲かりキーワード1

ハイレジ

ハイレジスタントスターチの略。

レジスタントスターチという

難消化性(なんしょうかせい)でんぷんを

多く含む素材。

腸の環境を良くし、体重増加を

抑えたり、内臓脂肪増加を抑える機能がある。

でんぷんであるが、食物繊維の働きもあり、

胃や小腸では消化されず、大腸の奥まで届くと

分解されて短鎖(たんさ)脂肪酸という

大腸のバリア機能を高めて脂肪を吸収しにくくする。

ハイレジの食材なら肥満が予防できるはずと

いうことで注目されている。食材はスーパー大麦。

儲かりキーワード2

ビットコイン

ビットコインは仮想通貨の一つで、

紙幣や硬貨はなく

インターネット上で管理されるお金。

Suicaやnanacoのような電子マネーとちがい

管理している電子マネー会社がない。

ビットコインは値動きが激しいので、

不安定でリスクがある。

儲かりキーワード3

eスポーツ

コンピューターゲームで対戦する競技のことで

エレクトロニックスポーツの略。

格闘、シューティング、戦略ゲーム、

オンラインカード、スポーツゲーム、パズルと

色々あり、競技人口は世界に1億人いる。

海外だとsport=競うという意味がある。

たとえばカードゲーム「シャドウバース」だと

大会があり、200万くらいの視聴数があり、

動画サイトの規模が大きくなると広告を出したり、

課金収入、グッズ収入が入り、運営会社は儲かる。

eスポーツのプロ選手もいて、スポンサーもついて

海外のゲーム大会にも出る。

大きい世界大会では優勝賞金が10億円以上になる。

森永卓郎が気になる儲かりキーワードは

「マス カスタマイゼーション」で

「大量生産」なんだけれど「オーダーメイド」という意味。

アパレルでもタブレットで好みのオーダーメイドを選んでいき

安い価格で手に入る。Apple社のiPhoneやiPadも個人が

好みの機能を追加して商品を手にすることができる。